カテゴリー: サックス、フルートレッスン

4つのサックスの中で、テナーサックスが一番難しい

4つのサックスの中で、テナーサックスが一番難しい

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

ある、サックスグループで、4つのサックスの中で、テナーサックスが、一番難しいと言う話題で盛り上がっていたので、少し書いてみました。

実感として、テナーの音色づくりの難しさは、その構造にアルト、いや、有ると、言われています。

ネックが、逆方向に2回曲がっているのはテナーだけです。

また、歪みやすいので、何だか調子悪いテナーは、ネックが長年のマウスピースの抜き差しで下向きに歪み、潰れている場合があります。

調子が悪いサックスについての相談はこちらへ。

http://kose-sax-flute.jp/Sax%20Maintenance%20consul.html

さて、歴史的にサックスが発明されてオケで使われたりしましたが、最初はアルトのあまりにエロチックな音に、オーケストラに馴染むのにはあまりに個性的だったため、あまり使われず、吹奏楽かジャズにサックスの活躍の舞台は移りました。

そちらの世界でも、最初はやはりアルトの個性が目立ち、テナーは、オケのヴィオラのやうな位置づけで、アルトとバリトンの繋ぎの役目で地味な目立たない楽器でした。

コールマンホーキンズが、19歳のときにサブトーン奏法を発明して、Body and soul を吹き込み、大ヒット。一躍テナーはジャズの、花形となり、星飛雄馬のライバルに!古くてスミマセン。

その後の、テナーの個性的な奏者は、綺羅星の如くです。

アルトや、バリトンに比べて、もともと曖昧な音なので、奏者がイメージすると個性が作りやすいと言う事では無いでしょうか?

レスター、ロリンズ、マイケルブレッカー、コルトレーン、ゲッツ、ショーターなど、数秒でその人だと特定できる個性的なサウンドのテナー吹きは、多いです。

ちなみに私事ですが、数年前にニューヨークのクラブで、演奏する機会があり、あるアメリカ人の、ジャズファンの方、その方は、有名サックス奏者を自分の耳で、何十年も聞き続けて来た方なのですが、僕のテナーは、高音はスタンゲッツ、低音はズートシムズに似ているとの事。関西で活躍するDJのクリス氏の父君です。

最高な惨事に、いや讃辞に、気を良くして帰国したのでした。

韓国の初のサックスメーカー、キムズ社のキムビヨンホー社長から頂いた、ブロンズ+銀メッキのテナーサックス。

音は世界に唯一無二な個性で、素晴らしい。

キーアクションは、僕の長年の経験から、だいぶ改造を施していて、つい最近完成しました。

ごく些細な部分だけど指が完全に自然な位置に収まると、指が100倍早く回る気がして、練習が楽しい。

いくらでもアイデアが湧いてきて、いくらでも練習できます。また、マウスピースが、ちょっとこういう音にしたいなあと思ったら、自分で削って思い通りの音に出来るって素晴らしいです。

http://kose-sax-flute.jp/Sax%20Reface.html

菊地のテナーサックスをお楽しみ下さい。

皆様、良い一日をお過ごしください。

 


Old Blog
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座

<

★2種類の音楽の能力について

★2種類の音楽の能力について

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

東京、横浜、大阪、名古屋で、サックスレッスン、フルートレッスンを展開している菊地康正です。

今構想中の新しい講座を作るに当たって、考えていることがあります。
とても長いので、興味のない方はスルーして下さいね?
私は、演奏家としては足かけ半世紀、教室でサックス、フルートの生徒の指導は、30年以上続けて居るわけですが、音楽の能力、才能には二つの要素が有るのではないかと気がつきました。
それは・・・・・・・、
1.演奏家、歌手的能力。これは、音楽再現能力とも言えます。例えば、お手本の歌や演奏を聴いたり見たり譜面を読んだりして、真似して練習して記憶し、再現する。歌い手はほとんど、このタイプで、お手本音源を何度も聞いているうちに、記憶して、その通り歌えるようになるのです。
ジャズ音楽家でも黒人は多くはこのタイプで、耳だけで、まれに指の動きを見るだけで、音楽を再現できてしまうタイプが多い。
また、管楽器や弦楽器は、吹奏楽、オーケストラなどで、楽譜を読み練習する文化があるので、長年の練習、経験から目と指のサイクルができあがって、楽譜さえあれば、それを機械的に指に変換して演奏出来ると言う方が多いです。
つまり、楽譜を読むことに上達すれば、音程をちゃんと歌う、感じること無しに再現できてしまう。
だから、音程や、和音もちゃんと認識して音楽的に記憶する力を持った方もいますが、譜面がないと何も出来ないという方も存在します。
例えれば、演奏家は役者、女優です。
2.作曲家的能力。これは、拍子や、リズム、コード、ハーモニーに対する感覚や理解があり、いろいろな音階や、コードを組み合わせて、メロディや、コード進行など音楽を作り出す、創造する能力です。
作り出すと言っても、何も無いところに、魔法のように何かを生み出すのではなく、過去の偉大な、有名な楽曲やコードパターン、フレーズなどをたくさん学び、審美眼(耳)を磨き、今まであったものを、自分のセンスで並び替えるという作業に近いと思います。例えれば、脚本家、映画監督です。
3.西洋クラシック音楽の世界では、バッハやショパンなど、初期の作曲の大家は即興演奏の名手だった例が多かったのですが、音楽が複雑化するにつれて、作曲家と演奏家は、200年以上前に完全に分業体制に入りました。
100年前にアメリカで始まったジャズは、アフリカに源を発する、スイングやシンコペーション、アンティシペーションと呼ばれる独特のリズムの文化、ブルース音階などが、アメリカという、人種のるつぼ、実験移民国家において、西洋クラシック音楽と、衝突、化合して出来たもので、現代のポピュラー音楽の源流となっています。
ジャズの即興演奏(インプロビゼーション)を主体とするやり方は、作曲家が演奏するという意味では音楽の形態の先祖帰りとも呼べるものです。
例えれば、原作者が主演俳優でもある、シルベスタースタローンが映画ロッキーを作ったようなものです。
つまり、
1.演奏家、歌手・・・作られた音楽を、音源、楽譜から再現する人。
2.作曲家・・・音楽を作り出す人(演奏は他の人に依頼)。
3.ジャズ演奏家(インプロヴァイザー)・・・・作曲家的能力と演奏家的能力をバランス良く持つ音楽家。
と言うことになります。
さて、私菊地康正が、ジャズ、ポピュラーの日本の音楽業界で実際に生きてきた経験を後進に伝え、一人でも多く日本人もしくは、アジア人、地球人の音楽能力を高め、演奏家的能力と、作曲家的能力のバランスのとれた音楽家を増やしたい。
そのために、膨大な時間をかけて多くの書籍、教材を製作し、長く生徒のレッスンを続けてきました。
私の歩いてきた道を振り返ると、子供時代は、音楽を聴くことに興味を持ちました。それは音に色が見える気がしたからです。これは、視覚と聴覚が交差する共感覚という特殊な能力だと後で解ります。
ピアノは、独自に学習、またクラシックギターは通信教育で学び、音楽の仕組みを学び、コード、和声に関する感覚が育ったようです。また、中高と吹奏楽部で、クラリネット、サックスも演奏し、管楽器に親しみ、合奏の楽しさも経験しました。
その後、ジャズに興味が出てきて、実際にプロ入りしてからは、多くの偉大なサックス奏者のインプロビゼーションを研究、書籍、レコードから学び、いわゆる耳コピで、いろいろなサックス奏者のインプロビゼーションを書き取っては練習することから始めました。
その後、二人の先生から教えを受け、現在の基礎となっています。
日本のジャズ史に残る偉大なサックス奏者松本英彦からは、ジャズフレーズの組み立て方を、インナーギャラクシーオーケストラで、日本ジャズ界に足跡を残した作編曲家の三木敏悟からは、バークリー、ジョージラッセル仕込みの音楽理論を学びました。
私の長年の研究に基づいたサックス、フルートの教本はお陰様で好評です。
どうしたらそのような格好いいフレーズを組み立てられるのかという問いには、いろいろな形で、ずっと答え続けて居るのです、それは受け取る側が進歩するとその分受け取るものは増えるようになっています。
音楽的耳には、明らかに発展段階というものがあり、年齢とは関係なく、幼稚園児クラス、小学生、中学生、高校生、大学生クラスという段階が存在します

また、体質に合うリズム、スタイルというものも存在します。演歌が好きな人も居れば、クラシック音楽が大好きな人も居ます。50年代ジャズしか聞かないという人も居れば、ロック大好き、ヘビーメタル、Jポップしか聞かないという人も居ます。
音楽的耳の発展段階と言うことで言えば、ドミソ、ファラドの3和音以上は理解できない人も居れば(ハイドン、ベートーベンの時代の和声感覚)、不協和音の美しさに快感を感じる人も(ワーグナー、ドビュッシーやストラビンスキー、バルトークなど、近代現代、およびジャズ)。
10年前に、生徒さんの音感を鍛え育成するために作った音感トレーニングメソッドはお陰様で370名以上の方が研鑽を積んで成果を上げています。これは、聴音、ソルフェージの基礎を学び、それを管楽器に応用し、記憶したメロディをいろいろな調に移動して演奏する、移調奏トレーニングでした。
https://kose-sax-flute.love/onkan
現在、その続編を構想しているところです。
管楽器学習者は、なぜコードを理解するのが難しいのか?長年の私の疑問でもあったのです。
答えはコロンブスの卵のようなものでした。以上の考察から、管楽器の方は、楽譜を読む文化の中で育った方が多いので、ピアノやギターでコードを弾いたことが無いから、少ないからでした。
目と指のサイクルだけで楽譜は演奏出来ても、頭の中にコードという概念、コードを弾いたときの快感の記憶、響きの記憶が無いと、コードを吹いても、何のコードか認識するのみならず、記憶することすら難しいようです。
実は私は、10代の頃クラシックギター、またピアノを学んだ経験があり、コードという概念はしっかりあった上で管楽器に取り組んでいたのでした。
それをすっぽり忘れて、どうしてうちの生徒さんは、コード感が無い人が多いのかと悩んでいたのでした。
生徒さんの、一生懸命練習し、難しい教材通りに吹ける姿を見ると、ついでにアドリブも出来るだろうという錯覚を夢見がちですが(笑)、全くそれは、別世界、脳みその違う場所を開発しないと無理なのです(笑)。
今度の講座では、今まで理論書や、教本、レッスンなどで挫折した人も救い出せれば、裾野広くいろいろな段階の方に光を与えるような講座にしていくつもりです。
菊地康正のサックス、フルートレッスンはこちらです。
http://kose-sax-flute.jp/saxroom.htm
http://kose-sax-flute.jp/Fluteroom.htm


Old  Blog
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブやアドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
<
希少価値な男

希少価値な男

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング
東京、品川、横浜、大阪で、サックスレッスン、フルートレッスンを実施する、菊地康正サックス、フルート教室を主宰している、菊地康正です。
 
昨日は、やはりあるウエブサイトを宣伝する業者と話していた。
 
大手のヤ🔴ハとか、島🔴楽器の教室は、資金力に物を言わせてもちろん上位につけているが、それ以外で個人で、グーグル検索で上位に付けているのは凄いと褒められた(笑)。
それは、SEO会社に、大枚を叩いて依頼してやってもらっているからね?
 
営業担当のY 君は20代で僕の息子たちより1周り若い。
 
美容室や、英会話、ピアノなどいろいろな教室のクライアントさんに成果を出してきた会社の営業担当者なのだが、僕のような、現役で40年以上続けてきた先生は、100人に一人の希少価値の、ある希有な方なのでぜひ弊社が、宣伝のお手伝いをさせて欲しいとのお話。
 
むむ、お世辞や営業トークかなとも思うが、通常から見ると信じられない有利な条件を提示してくる。これも落とすための手管に違いない!
 
この設定は、数年前に、韓国でキムズ社長に見込まれて数十万の高価なサックスをプレゼントされたり、やはり最近別のウエブ広告の会社の営業からも、宣伝さえ今の時代にあったものにすれば、生徒さんが殺到するので、是非やらせて下さいと、やはり信じられない非常に有利な条件を提示して懇願されたのとそっくりの状況だ。
 
儲けはなくても、僕の教室が躍進すれば、会社の実績になるからと言うことらしい。
いつの間にか僕は希少価値の男になってしまったかの様だ。
 
面白いのが、年は近いが、20代の彼のお祖父さんより、若いし、パワフルだし、ファッションも全然違うと褒められた(笑)。
 
それは、サラリーマンや公務員とは違う物を着ているし、僕は流行とは関係なく、長年の経験ではっきりした色や原色が自分に似合うのを知っているから。
 
仕事も音楽も、女もこれからだと思っているのに、お祖父さんと比較されて、なんだか楽しい(笑)。ははは。
 
菊地康正のサックスフルートレッスンはこちらです。
 

Old  Blog
菊地にサッ クス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★ 菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサ ックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブや アドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
ある日のサックスレッスン

ある日のサックスレッスン

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング
東京、品川、横浜、大阪で、サックスレッスン、フルートレッスンを実施する、菊地康正サックス、フルート教室を主宰している、菊地康正です。
 
今日は、アルトサックスのS君のレッスン。
やはり僕の生徒さんは、アマチュアでもライブ活動を続けているような方が多い。
かなり吹けるし、曲もたくさん知っていてベテランの生徒さんだ。
 
この前の横浜ジャスプロムナードが中止になったのは可哀想だった。
ジャスのアルトは、バーカー以前の名手も沢山いるのだが、例えば、エリントン楽団にいた、ジョニーホッジスは、甘いバラードの名手で、天使のささやきと、言われた。ベニーカーターや、ベイシー楽団のマーシャルロイヤルなども素晴らしい。
 
サブトーンとピッチベンドは同じテクニックで、サックス特有の表現が可能な領域。
サックスでも、こういうクラシックな表現、パーカーなどビー・バップ的な吹き方、デズモンドやコニッツのようなクールな表現、サンボーンのような、ファンク、ロックよりな現代的な表現、各々が、触りだけでもできれば上出来だ。
 
後半は、パターン練習を極めていく。メロデックマイナーを、いろいろなキーで、いろいろなパターンやで、と一つ一つこなしてゆく。ジャズでは特にメロディックマイナーは、よく使うので、いろいろなキーでたくさん練習するのが良い。
さて今度は、それを曲で実践してゆくのだが、コードから、スケールを選び、フレーズも思いだしてつなげてゆくのは、記憶力と運動神経の、脳内思考スピードの勝負になってゆく。
学んだフレーズをただ繋げてゆくのではなく、今度は、あるモチーフを、コードが変わっても展開して行くと言う課題を出したら、きついきついと言いながら、こなしてしまう彼の実力は凄い。
 
今日もまた彼は、一歩プロに近づいた。
才能のある人を伸ばしてあげるコーチ冥利に尽きる日である。
 
菊地康正のサックスフルートレッスンはこちらです。
 

Old  Blog
菊地にサッ クス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★ 菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサ ックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブや アドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
公園でイーサックス(消音器)練習

公園でイーサックス(消音器)練習

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

 

友達
 
 
せめて子供にマスクさせるのは止めさせたい。
犬の散歩や一人での運転、ジョギングなどでもマスクをしている人を見ると、本当にこの人たちに、(あのう、すみません、つかぬことをお伺いしたいのてすが、貴方は脳がありますか?)と聞いてみたい衝動に駆られるが、考え方は人それぞれなので、気にならなくなった。
また、顔が厳ついせいか、ノーマスクを咎められたことは一度もない。
日本には自粛の要請は有っても罰則や罰金は無いので、堂々とノーマスクだ。
僕は昨年から一貫して99%ノーマスクで過ごしているが、どうしても必要な場所のため持参は忘れない。
子供の学校に行きたくない率の急上昇、また、自殺したい子供が増えているのは、無知な大人の責任。一日も早く無意味で、健康に悪いマスクを外そう、特に子供には。
厚生労働省も発表している通り、コロナは病原性はインフルエンザ以下、伝染性は少し強い風邪程度の病気。
また、コロナウイルスは、厚生労働省も、イギリスの保健省も存在する証拠となる論文が無い事を認めた。
つまりここ一年のコロナ騒ぎはデマだったのが世界的に、少しづつわかり始めているのだ。
テレビや新聞、ネットニュースが情報源の方は自分で調べて頂きたいものだ。
飛沫感染はほとんど無いばかりか、子供の死者重症者は、ほとんど居ない。マスクは風邪を引いていない人にはほとんど意味は無い。
日本のコロナ対策は、欧米から見たら誤差の数字に一喜一憂、感染はほとんどが家庭内または施設内と解っているのに、飲食店を狙い撃ちという、ビンボケな間抜けな対応。
無意味な度重なる緊急事態宣言で、破産の危機の中小企業、イベント、音楽、演劇など舞台人、月謝が払えずの大学退学者、失業者、自殺者(特に女性)を量産する日本政府は、2流どころか5,6流であることが露呈。
首相が都知事や県知事より下だとは今まで気が付かなかった。世も末だ。早いところ退場願いたい。
テキサス州を見習ってマスクを処分し、違法な飲食店イジメを続ける小○都政と、受信料を取り立てて置きながら、嘘の報道で不安と恐怖を煽るN○Kを、グローバルダイニングに加勢して告発し、日本国民に与えた、精神的経済的損害を、賠償をさせなくてはならない。
サックスフルート奏者である僕は、住んでいるアパートでは音が出せないのでいつも外で、またはカラオケ店でサックス、フルートの、音出しをしているのだが、今日は、閃いて近所の公園に消音機イーサックスを運んで、ウォームアップしてみた。
これが快適で、午後からのインターネットレッスンに備えて、ガッチリ、フルートは、生音で50分、テナー40分ほど音出しできた。
テナーは、うっかり、すっぽり忘れていた(笑)、自分が優秀なリフェイサーだったことを。
昨夜の調整で、次第に音が楽しくなくなっていたオットーリンク10マウスピースは、見事によみがえり、音を出しているだけで楽しいことと言ったら!イエーイ!
ウォームアップ中に、公園で遊ぶ1歳児に、フルートを聞かせたが、反応が無いので、童謡に切り替え、それでも反応が無いので、歌口だけで、こんにちは、さようならをやる。
幼稚園児だと馬鹿受けするこの技(写真参照)も1歳児にはまだ理解は無理なようだ(笑)。
さて、場所を変えて、多摩川にて野外インターネットレッスンは、名古屋のSさん。熱心に課題をこなす姿勢に逆に打たれる。
スイングとは何かを、歩く練習、裏拍を手拍子で取り会得してもらう。彼は本日めでたく初級終了。
ああ、あのグルーブ、リズムの天才、村上秀一さんとの共演(自分のレコーディング)の鳥肌の感動の経験を伝えられたらと思う。
記憶を3Dプリンターでワクチンにして注射できたら?!
ポンタさんは、ジャズドラマーではなかったが、超一流の歌伴ドラマーだったと思う。
さて、ネット上ジャズカレッジの開講に向けて頑張ることにしよう。

Old  Blog
菊地にサッ クス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★ 菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサ ックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブや アドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
<
大阪に到着すると

大阪に到着すると

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

東京、品川、横浜、大阪で、サックスレッスン、フルートレッスンを実施する、菊地康正サックス、フルート教室を主宰している、菊地康正です。

3/28は、大阪に到着すると、バス移動の疲れをサウナで仮眠、入浴でスッキリすると、なんばで、女性サックス生徒さん2名のレッスン。
両名とも、活発にライブ活動している方ばかりなので、レッスンも、熱が入る。
先日のサックスマシーンズのライブでは、普段のフルートの稽古の成果が、そして、直前まで集中していた、歌伴、インスト用の編曲は、無事間に合い、バンドメンバーとのコミュニケーションもうまく行き、集客もほぼ成功で、楽しい充実のライブだったのだが、反省点として、メインのサックスの、自在性、つまり自分の持ち曲のインプロヴィゼーションの稽古をもう少ししなくては、という必要性、意欲が湧いたのだった。
サックス、フルートで、稽古した成果は、翌日、翌々日に出るものである。
自分が編曲や、リーダーシップを取るバンドでは、当日は、ステージの構成や、お客様との連絡など、準備に追われるので、楽器のウォームアップは、ほぼ出来ないのがわかっている。
だから、前日までに、ポテンシャルをどう上げておくかという、アスリートの調整に近いテクニックが必要になる。
過去にいろいろな人が言っているアドバイスを思いだして学ぶ事だ。
例えばアメリカでジョージヤングの個人レッスンを受けたときに、数種類の持ち替え楽器の、短時間でウォームアップを仕上げる方法を学んだ。
最低音から最高音までの半音階を、スタカートで数往復、それを各楽器で行うのだ。このやり方はとても効率的。
8人編成のバンドの準備をしつつ、プレーヤーとしての自分の調整をするのもマネジメントの技術かもしれない。
さて、一人目のHさんから、なんばで手頃なジャズバーを発見、たまたま今日はセッションですよと言う情報が入ったので、二人目の生徒さん、Mさんと参加してみた。
セッションリーダーのドラマー木村優一郎さんは、面識が有ったのでとても、歓迎してくれた。
Recado bossa,Another you,A night in Tunisia などで参加、この日は、ボーカルの方が多く、多くのスタンダードナンバーを聞いて、こういうジャス文化に触れている幸せを感じた日だ。
多分木村さんの生徒さんのアマチュアドラマー2名も、僕の、横揺れするリズム感はきっと忘れられない経験になった事だろう。
写真は、昨日の、セッション及び、数日前のフルート奏者、波戸崎操さんの動画撮影時に談笑シーン。


Old Blog
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
ある日のフルートレッスン

ある日のフルートレッスン

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

●ある日のフルートレッスン

東京、横浜、大阪、名古屋で、サックスレッスン、フルートレッスンを展開している菊地康正です。

Hさんは、菊地道場フルート科の生徒さん、10年選手。入門時は60代中盤だったのですでに70代中盤である。お元気である。

昔の常識で言うと60代は老人だが、日本の平均寿命は世界一らしい。自分もすでに60代後半だが、特に目立って衰えたという気持ちは無い。Hさんは、科学者にして、元大学教授、現在は現役の医師である。

カナダ在住の頃高名な先生に付くがほぼ上達せず(ご自身談)菊地道場に入門して、音感トレーニングを強要され、最初はとても辛かったが(笑)1年ほどで、移動読みをマスター、ダニーボーイの C 譜面を見ながら E♭に移調して吹けるまでになった。

驚いたのは本人自身で、まさかこんな事が出来るようになるとは夢にも思わなかったそうで、今でもご自身の移調能力に驚かれている。我々ジャズ屋にとっては、空気のように当たり前のことなのだが・・。

問題のリズム感の育成も、長い年月をかけて少しづつ前進、普通の曲なら、落っこちないで完奏出来るレベルに!!

これは、教える立場としては、とても嬉しいこと。お互いに忍耐力が試される日々であったが、見事に成果を出された今となっては・・。

奥様は、音楽の素養の有る方なので、仲の良いご夫婦でも音楽面では、原始人扱いを長らくされて来たというので、本人の嬉しさも格別かと想像される。

Hさんが最近凝っているのは、ソロ創作の課題。毎回、頭をひねってスタンダード曲のソロを創作して持参してくるのだが、これがめきめき上達。徐々に音楽的な創作となってきているのに驚かされる。

インプロビゼーションとソロ創作の違いは、リアルタイムで演奏しながら創作していくのがインプロビゼーションで、じっくり考えながら紙の上で行うのがソロ創作で、同じ作曲の行程であることに変わりはない。

余りにも素晴らしいので、「Hさん、バッハ、モーツァルトと同じ仕事をされています。それも上達してきている!」と伝えたら、おまりにも嬉しかったのか、

「先生は、生徒を乗せるのが上手いです。」と言うので、

「いやいや、本当にそうですよ。なぜなら、僕も長年かけて書いてきたジャズソロは7冊の本になり、通信講座、DVD,教材となり、全国の(主にジャズ)音楽学習者を引き寄せている。本棚には、自分のバンドサックス・マシーンズのために書いた譜面が、スコア、パートをを入れると厚さ40センチに達している。

(精神的には)ジャズミュージシャンは、偉大なバッハの子供たちであり、大いなる誇りを込めて、僕は、バッハ家の末弟なのですから。」
それを聞いた Hさんも妙に納得していたのだった。

人間の肉体の親子もあれば、音楽遺伝子は、例えば師弟間で、まるで血の繋がりのように遺伝(?)するものだし、クラシックの偉大な作曲家の他、ガーシュインやコールポーター、ジョンレノンやスティーヴィー、プリンスや多くのシンガーソングライターは、精神的には音楽の一族、ファミリーであり、楽器でインプロビゼーションを繰り広げるジャズミュージシャンもその仲間だと思うのである。

菊地康正のフルートレッスン詳しくはこちら。http://kose-sax-flute.jp/Fluteroom.htm


菊地康正 Youtube Channel
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブやアドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
サックス・マシーンズライブは楽しい

サックス・マシーンズライブは楽しい

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング

昨夜のライブを振り返る。長いです。

なぜ楽しいのかを考えていたら、そうか、自分は劇作家なのだと気がつく。サックス・マシーンズは劇団なのだ。

長く音楽業界に携わっているので、つい最近は、偉大なドラマー、村上秀一さん、そして世界にやはり偉大な影響と足跡を残したチックコリアが、向こうの世界にいってしまったが、不思議なことに、悲しい、寂しいという気持ちはなく、彼らはいつも僕の心にいて、励ましたりヒントをくれる偉大な兄貴のようだ。肉体を離れたので、いつも僕を見守る父のように、呼びかけるとにっこり笑って僕を見てくれているのを感じる。

長く音楽業界にいると、出会った素晴らしい歌い手、作曲家、奏者、楽曲は、たくさんたくさん、心に焼き付いているので、昨日出会った曲のように、奏でているといつの間にか時間が過ぎ、懐メロになったり、若い人には新鮮な音楽に写るらしい。

たまたま僕の心に残る曲は、スタンダードジャズだったり、R&Bのヒット曲だったり、クラシックだったり映画音楽の名曲だったりするが、作家が閃いて曲を作るときはジャンルやレッテルは存在していないから、結果的には多様なジャンルにまたがる多様な楽曲を、料理してみんなに届ける、一流のシェフのような仕事になるわけだ。

昨夜のサックス・マシーンズの公演に集まってくれた素晴らしい劇団員のみんなを、大いなる誇りと共に紹介しよう。

シャープなグルーブ感と素晴らしい音楽性の●小松伸之(dr)、太い音と信頼性、バンドをぐいぐい引っ張ってくれる●菅原正宣(b)、自作曲でオーケストラと共演する天才少女から、いまや日本ジャズ界で人気ピアニストの一人となった●外山安樹子のタッチと音色は、大好きだ。

それに乗って、ブリブリ言わせてくれるサックスセクションは、ビーバップの女性伝道師●高橋里実。彼女は、実は松本英彦門下で、同門の後輩であり、同じ血を引く実の妹分。

久しぶりに御願いしている●酒井聡行は、ファンク、ロック、ブルースに強い、ひりつく泣き叫ぶようなロックギターのような表現力を持った素晴らしい奏者なので、この二人の対比も楽しい。ファミリーとして同行していると、これから起こる化学変化、お互いの影響も楽しみの一つ。

バリトンで御願いしている●山手久美子は、●つづらのあつしや、●山口マリ、●落合智子などと同じく、大阪音大の大先生、赤松門下で、共通して言えるのは、赤松ファミリーの安定した底知れないテクニックとインプロビゼーション能力。

振り返ると、1992-2002のサックス・マシーンズ第一期では、名リードアルト●澤田一範始め、今や日本を代表する●多田誠司、●つづらのあつしなどが在籍、アレンジが気に入らないと譜面を床に投げ捨てるなどして、激しく僕を鍛えてくれたメンバーには無限に感謝の思いがある。

15年の時を経て、第2期は、大阪で、山口マリ、そして大阪ジャズ界に殴り込みをかけ始め、美貌と才能とユーモアを兼ね備えた歌手の●山添ユカらと組んで再起したサックス・マシーンズ大阪チームは、心斎橋ラグタイムを根城に、人気が出始め、いつも数十名の集客を達成して、ママから大入り袋を貰うまでになったのだった。もちろんコ●ナ終息後は、再開したい。

そして世界は風の時代、水瓶座の時代に入り、女性エネルギーを使う時代に入る。僕も経験から学んで多少は賢くなり、優秀な女性奏者を使うと、ステージが和やかになり見栄えも華やかに素晴らしくなるのを学んだ。

そしてジュラ紀、白亜紀をへて新生代、現代へと、サックス・マシーンズの舞台は移り、サックス・マシーンズ第3期東京チームは、多士済々、パワー爆発。

最後のメンバー歌手の●瀬戸カオリも、味わい深い自分の持ち歌の世界の他、ヴォイスで参加してくれた、イヴァンリンスのセプテンブロ(ブラジリアンウエディングソング)は、深い眠りを誘うゴージャスな楽曲となった。振り返ると、サックス・マシーンズのインスト曲、そして山添ユカ、瀬戸カオリに捧げた、アレンジ曲のストックも膨大になりつつある。近い将来大ホールのコンサートに是非繋げていきたいものだ、皆様の応援をよろしく御願いしたい。

緊急事態宣言で延期した今回のライブ、意味不明な理由で未だに検出されていないコ●ナウイルスの、お上の愚策により緊急事態宣言が延長された。

まず、この処遇に怒りではなく冷静に、愛と平和で、神の使いとして対処することを学んだ。(笑)

~平日だけど、晴れ着を着たのよ!緊急事態だけど、ライブをしたのよ!ろくでなし、ろくでなし、なんてひどい、言い方(ろくでなしの節で)(笑)

緊急事態にもかかわらず集まってくれたお客様、ネット配信で鑑賞してくれた皆様、トナリテスタッフ、バンドメンバーに心から感謝。

私は光、私は愛、神の使徒として、劇作家として、作編曲プロデュース、演奏で、世の中に光を届けるのだ。これからのサックス・マシーンズにご期待下さい。

 

さらに詳しく。

サックス・マシーンズヒストリービデオです。


菊地康正 Youtube Channel
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブやアドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
セッションインストラクター斉藤彰広

セッションインストラクター斉藤彰広

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング
セッションインストラクター斉藤彰広は、音楽教師として、セッションの楽しさを伝える活動をされている人。専門は、ギター、ベース、ドラムスと、リズム楽器に強く、多くに仲間に音楽の楽しさを伝えている方。
そのメルマガから楽しさが伝わってくるが、今日は、サックス、フルートほか管楽器の方にも参考になる知識が満載なのでご紹介したい。
斉藤彰広氏のメルマガより。
★以下の質問に答えてみよう。その中にあなたの情熱の種が隠れているという。
情熱を発見する5つの質問
1.一生無償でやり続けたいことは何ですか?
2.寝なくても、ご飯を食べるのも忘れて没頭できる、貴方の好きなことは何ですか?
3.生まれ変わったら何をしたいですか?
4.今ここに、100億円あったら何に使いたいですか?
5.過去に努力して克服したことは何ですか?
答えを書いて、眺めていると、自分はどういう人で、何をしたい人なのかが掴めてくる。貴方も、是非時間を取って、やってみてください。
情熱を燃やしつづけるには、フィードバックをすると成長する。フィードバックとは、仲間やお客様の反応である。自分が思っているより別の場所が自分の良いところ、セールスポイントであったりする。
★4つの音楽家タイプ
1.aggressive type,front player type 自己表現、人前に立つのが好きで向いているタイプ。
2.deffence type baccking support type フロントを支える、サポート役に喜びがあり、得意な人。
3.Balance type その両方がいける人。
4.司令塔タイプ、leader,producer type arranger type
指揮者の役割、バンマス、セッションホストタイプ、個々の役割もこなせるが、常に全体を見て、方向性を決めたり、各人の調整、バランスを取るのに優れていて、得意なタイプ。
さて、自分はどのタイプか考えよう。
★ 80:20の法則
世間に出回っているレパートの法則と似ているが、少し違う内容。
自分の得意な20%にフォーカスすると80点が取れる。欠点を克服するのではなく、長所をめいっぱい伸ばすことを考える。
すべての面に完璧を求めるとかえって挫折しやすい。
自分の資質を見極める。それには、フィードバック、仲間やお客様の評価、励まし応援が必要。
見極めたら、自分の得意なことに集中する。
流石に、斉藤彰広氏の経験に裏打ちされた、色々な音楽家のタイプ別の向上成長するヒントに満ちている。
僕も以前に、1.人の作った音楽、楽譜を元に再現するのが好きな人と、2.あくまで自分の考えた音楽をやりたい人の区別を指摘したことがあった。
一概には言えないが、アドリブをする人、ジャズ屋、オリジナル曲を作って歌うシンガソングライター、作曲家は、2で、多くのクラシック、吹奏楽のメンバー、ポピュラー歌手などは1かもしれない。
自分、または生徒さんの資質を知り、それに合うように、成長、向上、指導できたら、素晴らしい成果が待っていることだろう。
★追伸:菊地康正サックス、フルート道場では、生徒さんに合った指導を心がけています。興味のある方はこちらです。
なお、アフターコロナで、皆さんが学びやすいよう、お財布にも優しく、料金を大幅改訂しました。料金が、気になっていた方は確認ください。
★サックスレッスン http://kose-sax-flute.jp/saxroom.htm
★フルートレッスン http://kose-sax-flute.jp/Fluteroom.htm
★伴奏ピアノレッスン https://kose-sax-flute.love/piano_room

菊地康正 Youtube Channel
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブやアドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
ジャズ練習者に檄を飛ばす!

ジャズ練習者に檄を飛ばす!

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング
イヤー疲れたけど楽しく大阪へ行ってきた。今回はどこまで安く行けるかに挑戦してみた。
 
通常だと、新幹線で品川大阪間片道¥13,000以上はするが、数年前に見つけた、東海ツァーズの、プラットこだまだと¥10,000少しと言ったところ。以前格安航空も試したが、身軽だと安いが、荷物は別料金で、逆に高く付くことがわかった。
 
最近利用するのは深夜バス。ギュウギュウ詰めで、体力のある若者向けだが、事前に予約するとかなり安くなる。今回は、往復で¥5,000以下だった。凄いよね、今までは何だったろうという感じ。
もう深夜バスに慣れてきて、そんなに疲れるわけでもない。テナー、アルト、ミニキーボード2台、アイパッド二枚に、譜面台とフルートを、キャリーに縛り付けて、ちゃんとバスで預かってくれる。朝大阪に着くと馴染みのサウナに行き、綺麗に汗を流し、髭も剃って、レッスンに臨む。
 
さて本題、10年以上通うFさんのレッスンだ。彼女は僕の本や、手書きの教材などは全て経験済みでしかも、大阪サックスマシーンズのメンバーでもあり、実戦でで一緒にステージを重ねてきた仲間でもある。
 
今回は、最近僕の集中しているレパートリーを、伴奏を掛けてセッション形式のレッスンである。譜面に書いてアイデアを与えるのではなく、実際にお互いにアドリブしながら、音でアイデアを交換して行くというもの。
 
取り上げたのは、ラテンジャズの大御所モンゴサンタマリアのcome candela,そして、スタンダードナンバー、コールポーターのJust one one of those things など。
 
ノリノリのラテンジャズのリズムに乗って、また、けっこう、アップテンポのジャズでアドリブするのは楽しい。
 
彼女も大いに刺激されたようで、まずこの選曲に興味を持って、やって見たくなったようだ。
さて、今回も改めて気がついたことは、ジャズは、フレーズが言葉であり、言葉で辻褄の合う文章を喋るだけではなく、かっこ良くスリルやストーリーが必要だ。
 
対話するときは、よく日本人にありがちな、鸚鵡返しの、尻取り遊びは避けて、大人の対話をしたい。ビーバップの言語は、スイング感と、上手くタンギングして喋るように聞こえるように吹くことが、秘訣。
 
最近の僕のテーマは、●サックスはある程度マスターしたので、フルートを同じレベルでアドリブできるよう修行すること。●フルートで、一音で魅了する領域の音を出すこと、、、
なのだが、大阪レッスンのこの日、フルートが上達すると自動的にサックスも上達しているのがわかった。コロナで、ライブもレッスンも減り、ここ1年、やっていることが、自分の好きな曲の練習なので、目に見えて蓄積が感じられるのだ。
 
頭の中で音の組み合わせを考え、物凄いスピードで、あらゆる可能性から音を選び続けて行く修行が進むと、脳が進化するので、他の楽器もまた上達する訳だ。
昔、北京原人が、しばらくするとガッツ石松まで、進化していて、人間までもう少し、頑張れガッツ石松というテレビCMがあったが、失礼ながら面白かった。
 
現在の僕は、テナー、フルート、アルトに注力してる、中でもフルートに力を入れている訳だが、それぞれを吹くときに、3重人格というか、人格を使い分けていることもわかった。
同じ人が、父でもあり、息子でもあり、生徒でもあり、教師でもあり、社会人でもあり、家庭人でもある。地球人でもあり、宇宙人であるようなものだ。
 
音楽には、理性だけでも、感情だけでもダメで、両方が上手くバランスをとるとレベルが高いところへ行ける。
 
アルトのときは、テナーの時より指が回り、高音の泣きが効果的なので、音楽を決めるときは、高音のフラジオなどを上手く使うことが多い。
 
テナーの時は、低音は渋く、高音は野生的な、または、高貴に洗練された抑制された音や表現するときが、気持ち良い。
 
フルートのときは、まず、聞いただけで痺れるような魅力的な中音、そして、倍音を含んだダークで魅力的な低音と、日焼けした肌から、薄皮をピリピリを剥いで行くような、苦痛とも快感ともつかない、痛(いた)気持ち良い、鼓膜を刺激する高音で、自在なジャズフレーズを吹く快感はやめられない。
 
長年、めげないで、止めないで、ジャズフルートを追求していたら、同じ脳味噌を使うサックスも、自動的に上達してしまったというお話。
 
まだ、楽器を始めたばかりの方、10年目、20年目の方、持ち替えに挑戦している方へ、相乗効果が有るので、特にサックスの方はフルートと、ピアノを同時に練習すると良いことあるよ。KOSEから、激励のエールを送ります。フレーフレー✖️✖️!!
 
ますます、音楽って、アドリブって楽しいものだね?これは、やめられないや。
また、明日の練習や、緊急が明けた後のライブが楽しみ。

明日の練習や、緊急が明けた後のライブが楽しみ。

追伸:菊地康正のサックス、フルート道場では、サックス、フルートを学ぶ皆さんが楽しくレッスンしています。興味のある方は覗いて見てください。https://kose-sax-flute.love


菊地康正 Youtube Channel
菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
アドリブやアドリブや、
作編曲
目指す人に
音感を付ける

★音感トレーニングメソッド
Theme: Overlay by Kaira Extra Text
Cape Town, South Africa