日: 2020年5月8日

日本は実は江戸時代

日本は実は江戸時代

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング



お断り。以下は、個人的妄想です。信じないようにお願いします。また、不快に感じる気がする方は、ここで読むのをやめましょう。

コロナ騒動で、如何に我々の国が危機的な状況かを認識した人も多い。そうなんだよ、日本は近代国家、民主主義国家でも何でもなかった。まだ、江戸時代だったんだ。(髪型に注意)僕は、そう思ったら納得して、怒りが消えた。

生き馬の目を抜く西欧列強に、知恵を付けた食人族の支那に、これから対処して生きて行かなくては、日本という国は無くなってしまうだろう。今だけ、自分だけ、金だけの、売国奴政治家には退場してもらおう。いでよ、令和の、坂本龍馬、西郷隆盛、滝廉太郎、新渡戸稲造、服部克久、笠木シズ子!

日本の99%以上を占める中小企業を潰すな。

芸術文化を守れ。

潰れたら再生するのは、困難を極めるだろう。人はパンだけにて生きているのではない。科学、文学、美術、音楽、文学、演劇、お笑い、芸能、プログラミング、大事な心の糧も無くてはならない。自粛で収入を失った、文化人、芸人、芸術家を守れ!

そして、それは日本人の、心の生き死にに直結しているのだ。

国民をデジタル管理、マイクロチップで家畜のように管理するのは断固反対、断じて阻止。

日本人はオリジナルを生み出すのは得意ではないが、今あるものを改良する才能は世界一だ。中国文明から、取捨選択して、漢字から、カタカナ、ひらがな、着物を生み出し、宦官、纏足、辮髪はNO。西洋文明を取り入れても、必ず日本化してアレンジし、古くからある物はけっして否定せず、共存する。仏教を取り得れても随神(かんながら)の道は共存した聖徳太子が日本の歩む道を決めた。

さあ、日本人よ出番です。数千年続いたユダヤ金融資本とその手下の売国奴を一掃して、新しい世界を、新しい日本を作るのだ。

クラシック、ジャズ、ロックは、できて当たり前。世界が真似したくなる、日本発のクラシック、ジャズ、ロック、ポップスを生み出すのは今。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
偉大な先輩は語る

偉大な先輩は語る

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング


大田区の植物相自宅から池上線に沿って少し歩くと、久が原の住宅街に入る。碁盤の目の様な区画に、閑静な住宅が並ぶ。あまり古い家は見当たらず、近代的な街並みで、誰も気に留めず通り過ぎるだろう。

日本は近年特に、災害の多い国。地震に強く、雨風、暑さ寒さを守ってくれる住居は人間にとって大事なものだ。10代の頃、建築設計士になろうかと考えたことがあった。建築の設計は、力学計算などの技術的な側面と、形をデザインする芸術家的な側面がある事に憧れた。

パリなどに行くと建物の高さから、色彩までが決められていて、都市の設計に、芸術家や設計士が参加しているという。街全体の調和の取れた美しさに感動する。日本の都市は、まず駅前に、サラ金やパチンコ店が、真っ先に並んでいるのは品がなく、恥ずかしい。徐々にそういう施設は、郊外に移ってもらい、芸術的な街に持っていきたいものだ。閑静な住宅街を歩くと、鉢植えの花を沢山植えている家や、樹齢数十年、数百年と思われる巨木を見つけることが出来る。

最近の個人的ニュースは、この古い樹木群は、僕らの友達だったという事を再発見した事だ。僕はこの自分として生まれて、たかだか60年少し、見るからに100年以上は生きている大木と出会うと、思わず畏敬の念が湧き上がる。

巨木に触れながら、抱きしめながら、語りかける。今日は、先輩、長い事生き抜いて、どんな事がありましたか?良かったら教えて下さい。日本が戦争をして、爆撃されて、焼け野原だった時も、その木は生きていただろう。触れている手から、長い歴史が僕の体に流れ込む。

晴れた日も、雨の日も、台風の日も、焼夷弾が降る日も、子供達が周りで遊ぶ日も、その子供達が親になり、さらにその子供達が木の周りで遊ぶのも物言わず、優しい目で、見て来たのだろう。目は無く節穴しかないのかも知れないが。🤗

住宅街にある草木、花々の形や種類も、限りはなく、この、無限のバリエーションのデザインをした存在を知りたい。紫色の草は、葉緑素は有るのか?どんな芸術家も叶わないその発想の豊富さは人間には太刀打ちできない。歴史上の作曲家も色々なバリエーションの曲があり、現代のポピュラー音楽のリズムパターンも色々あり、最近はコンピューターでリズムを合成できる。

でもいつも、芸術家は自然から学ぶのだ。

遺伝子のゲノムの解析が進み、事前に遺伝病を取り除くデザインベイビーも原理的には可能になっているという。やり方はこうだ。父母から受け継いだ受精卵の核を取り出し、他の卵子提供者の核を取り除いた卵子に、核を植え付けるというもの。生まれた赤ちゃんは実は一人の父と二人の母が居ることになる。だが倫理的な問題は残っている。

量子コンピューターの時代になり、ツールは発達し、芸術家の想像力、創造力は、創造主がライバル、ますます試される事になるだろう。楽しみな時代に生まれてきたのはラッキー、いや、告白すると、狙って生まれてきたのだ。

現存する日本人は実は皆狙って、このパーティに参加している。だから今日を楽しみましょう!

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
グレースケリーのサックス練習法

グレースケリーのサックス練習法

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング


わかる。アメリカでアジア人として存在するには、強烈なアイデンティティーが、湧き上がってきて、表現せずにはいられないから。30年前に半年間ニューヨークに住んでいたときに感じたことだ。だってマイノリティーだから。日本にいると、皆日本人なのでそうはならない。在日の人たちが、バワーを発揮するのも、その理屈かも知れない。芸能界と政界、学者にも多い。。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
フルート練習日記

フルート練習日記

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

洋楽ランキング

音楽理論ランキング



昨日は晴天で温かく、いつもの多摩川橋の下へ出向くと、いつもの定位置は、ギターの若者が居座って何やら思案中、そうか、場所取られちゃった。別の場所も、ピクニックの様に幼児と若いパパママのグループ、ビニールシートを引いて、ビール片手の中年男性など、この場所では見たことのない人口密度だ。ギターの青年に断ってから、定位置より少し別の場所で、日課メニューのフルートの稽古。

橋の下の残響は、サントリーホールに匹敵するので、止められない。やはり楽器は、いい音が出て、音自体に酔いしれることが出来なくては、いくらいいフレーズを吹いても、全く意味はないと思う。音出しから、スケール、タンギング、跳躍、アルペジオなどから、バッハのパルティータ他定番曲へ。

スマホに入れてあるマイナスワン音源で、まずは、易しいクラシック曲から、数曲。ユーモレスクは、歌おうとすると、いくらでも色々な場所が歌うことができるものだ。トロイメライや白鳥も、毎日吹いてもやはり心を洗われる思いだ。自分のピアノ伴奏だが、メロディーを歌う人は、歌おうとすると後ろに引っ張りたくなり、リズムを刻む人は、それを前に引っ張る。自作自演の綱引き。

時間があると、ゴールウェイの映画音楽や、ジャズスタンダードをマイナスワンで。ビルエバンスの、Very early は、テナーだとコードが思い出せるが、フルートだと、もう一度覚え直しだ。覚えるというか、コード進行を手に馴染ませる感じかな?

後半はサックスでと、この日はアルトを始めるが、あまりの風の強さに中止して帰宅。さて今日は、肌寒さと雨にもマケズ、やはり誰もいない橋の下で1時間フルートの稽古。そこへちょこちょこっと、2歳児と思われる男子と少し大きなお姉ちゃんとママの3人組登場。川岸に近づこうとする男の子を見て、風も強く、ママが見ていると言っても、川岸は危険なので、駆け寄って、それ以上近づかない方がいいよと、呼びかけると、引き返した。

あんまり可愛いので、2歳?って聞くと、ママさんが答える。2歳と6歳です。お姉ちゃんは小学1年、入学式から学校へ行けていないとの事。可哀想に。フルートってとってもいい音ですね?ありがとう。だれとも会わないで、いると、こういう見ず知らずの人とのちょっとした会話も嬉しいものだ。帰宅して、ひと段落したら、サックスも吹き方を忘れない程度に稽古しようか?夜は、インターネット飲み会でも企画しようかしらん。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、 ★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD ★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座

調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、 菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
Theme: Overlay by Kaira Extra Text
Cape Town, South Africa